慢性下痢


■慢性下痢


慢性下痢は1日に1、2回の軟便があるという程度のものもあれば、
ちょっとしたことで下痢を起こすというものもあります。

また、下痢にならなくても、 お腹が鳴る、お腹が張っている、ガスが
多い、年中便意を感じるということもあります。

また、過敏性大腸炎(下痢と便秘を繰り返す様な症状)も含められます。



・機能性下痢


3週間以上、下痢が続いたり、再発を繰り返します。

過労や睡眠不足、不規則な排便時間、不規則な食生活、対人関係などの
ストレスが原因となっている場合が多いです。 


・その他の慢性下痢


がんや潰瘍性腸炎など腸の病気や、肝臓や膵臓の病気、アレルギー性の
病気、糖尿病などが原因となる場合があります。
さらに、抗生物質などの薬も原因になる場合があります。




posted by 腹痛 下痢 バイバイ! at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 下痢の種類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1498503
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。