下痢の症状・特徴


■症状


下痢は、消化能力の機能が低下したり、毒物を服用して
しまったり、なんらかの感染症によって発生する症状です。

 便が非常に柔らかくなる以外の症状は、、、

exclamation 脱水症状
exclamation 腹痛
exclamation 食欲減退
exclamation 悪心
exclamation 疲労
exclamation 虚血
exclamation 体力消耗

などが挙げられます。

特に大腸での水分吸収が行われない為に生じる脱水症状は、
非常に危険な症状といえます。


下痢が起こったときは、その便に“血液”が混じってないか
(赤痢や腸チフス、 腸炎ビブリオ性食中毒の可能性)、
“熱があるか”(赤痢、腸炎ビブリオ性食中毒、サルモネラ
食中毒の可能性)、“腹痛や吐き気があるか”をしっかり確認しましょう。

もしもこれらに当てはまる場合は、緊急手当が必要な病気
であることが多いので、すぐに医師の診察を受けることを
お勧めします。

posted by 腹痛 下痢 バイバイ! at 20:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 下痢の症状・特徴

大腸がんによる下痢の症状の可能性


● 大腸がんによる下痢の症状

下痢や便秘、腹痛、便が細くなるなどの症状は、
時として「大腸がんの症状」として現れることがあります。

とくに注意が必要なのが、水状の便や泥状の便で、「色が赤い」
ときで、便ががんの表面をこすることによって、便に血が
混ざったり、下血している可能性があります。

さらに出血によって貧血や疲労感、動悸などが起こるケース
もあります。

 大腸がんは近年、日本人に急増していますが、早期発見、
治療を行えば完治できる病気ですから、むやみに怖がらず、
医師の検査を受けることをお勧めします。



posted by 腹痛 下痢 バイバイ! at 20:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 下痢の症状・特徴